案件詳細

サービス
サービス

希少案件|カジノのスロット部門運営権利譲渡|アジア

案件No.78
地域:
売上高: 約1億2000万円
営業利益: 約6000万円
売却希望価格: 5億円程度

新規参入困難なカジノ案件です。営業権含め、ライセンスなど全ての権利関係も譲渡対象となります。直近月間売上:約1000万円、直近月間利益:約500万円(上下あり)です。最近船のアクセスがよくなり、観光地エリアとして今後伸びが見込めるかもしれません。現在のオーナー兼社長が現場におりますが、本帰国したい為、譲渡希望です。

基本情報

所在地 詳細お問い合わせください。
事業内容|事業の特徴 カジノのスロット部門の運営。
従業員数|構成 55人
顧客層|顧客の特徴 観光地のため大半が外国人観光客。
製品・サービス|差別化ポイント 去年の11月からのスタートですが、すでに黒字運営が出来ています。ホテル内にあります。観光地として近隣国からの直行便があり、また最近では船のアクセスがよくなり、観光地として今後伸びが見込めるかもしれません。通常取得が困難な営業ライセンスや権利関係全て引き継ぎ可能です。カジノ運営の実績は、他のエリアに出店する際に優位になると思われます。
その他会社情報 詳細お問い合わせください。

M&A情報

売却希望価格 5億円程度
譲渡理由 現在のオーナー兼社長が現場におりますが、本帰国したい為、譲渡希望です。
目標完了期間 すぐにでも
譲渡形式 事業譲渡
その他条件 詳細お問い合わせください。

財務情報

決算月 詳細お問い合わせください。
資本金 詳細お問い合わせください。
売上高 約1億2000万円
営業利益 約6000万円
総資産 スロット(45台):約1億円、ライセンスフィー:本来3〜4億円程かかるものです。※一般的にアジア諸国では、新規でカジノ事業を開始するのは困難です。政府や当局との関係性が必要な上、新規営業開始許可は、当該国では3〜4億円程必要です。
負債 詳細お問い合わせください。

経営情報

その他

詳細お問い合わせください。

この案件について詳しく聞きたい
M&A案件を探す