案件詳細

IT・ネット・通信
IT・ネット・通信

IT企業|オンプレミスサーバーを利用したファイル共有サービス

案件No.30
地域: 関東
売上高: 0
営業利益: 0
売却希望価格: 2000万円程度

過去に大手企業にも導入実績のあるソフトウェアを開発したIT企業。オンプレミスサーバーを利用したファイル共有サービスを数年かけて開発しました。しかし、営業力が弱く受注を増やすことができず、事業継続困難と判断しました。金融機関など外部からの借入はなく、親族の相続による個人資産を開発費に充てました。決算書では累計約1億2000万円の赤字が計上されています。

基本情報

所在地 東京都23区内
事業内容|事業の特徴 ソフトウェア開発、受託事業
従業員数|構成 2名(社長/ディレクター、技術者/業務委託員)
顧客層|顧客の特徴 1)中堅企業〜大手企業で、官公庁・医療機関といったセキュリティ管理に厳しい会社。2)クラウドサーバーではなく、自社サーバー(オンプレミス)でファイル管理をしたいという会社。
製品・サービス|差別化ポイント ソフトウェアの内容は、Webブラウザベースのファイル共有システム。現在は、定期購入(サブスクリプション)形式ではなく単発で納品する形式です。サーバ機を設置すればすぐに利用開始できる手軽さと、GoogleDriveやBoxなどの大手サービスと遜色のないインターフェースと機能、拡張性を備えています。
その他会社情報 設立は2000年2月。資本金は約5000万円。登記簿上の登記は九州、拠点は東京。受託実績も含めると、中堅〜大手企業・国立大学・官公庁といった受注難易度の高い会社とも取引実績があります。

M&A情報

売却希望価格 2000万円程度
譲渡理由 資金ショートの為、継続困難。
目標完了期間 2019年7月くらい
譲渡形式 買収側に合わせます。株式譲渡でも事業譲渡でも可能。事業譲渡とは、ソフトウェアの譲渡となります。
その他条件 同じ業態において株式譲渡の場合、繰越欠損金を引き継げる可能性があります。このソフトウェアを製品販売したい場合、開発者(業務委託員)に月額50万円程度で依頼することが可能です。

財務情報

直近会計年度 2018年
売上高 0
営業利益 0
総資産 2500万円程度(ソフトウェアとしての固定資産計上)
負債 外部からは0。社長個人として、会社に1億程度貸している状態です。社長個人の資産は、親族から調達しました。

経営情報

その他

NDA締結後、詳しくお伝えできます。お問い合わせ下さい。

この案件について詳しく聞きたい
M&A案件を探す