案件詳細

医療・介護
医療・介護

【経営安定】歯科医院の事業譲渡|(医療・歯科)案件No.188 – 東京

案件No.188
地域: 関東
売上高: 約6000万円
営業利益: 約2000万円
売却希望価格: 1800万円+院長の事業借⼊約1500万円を引き継ぎ(当社⼿数料別)

案件詳細:東京の住宅街に位置する歯科医院。院長が経営者としてやっていくことよりも勤務医としてやっていきたいとの思いに至り、事業譲渡することを決めました。ただし、地方での再スタートを希望しており、残ることは不可。長年来の地域の患者さんがしっかりついている為、経営的には安定しています。まずはお気軽にお問い合わせください。

基本情報

所在地 東京都
事業内容 ⻭科医院経営
設立 約10年前
資本金 NDA締結後、詳細をお伝えします。
決算月 12月

M&A情報

売却希望価格 1800万円(当社⼿数料別|借⼊約1500万円引き継ぎ有)
譲渡理由 経営者を⼀度卒業し、全く違う土地でやり直したい。
譲渡形式 事業譲渡
バリュー|メリット|魅力のポイント 非常に真面目な院長で、長い期間をかけて患者さんの信頼を獲得してきました。院内も非常に綺麗です。スタッフの働きやすい環境を作り上げており、長く勤めています。
リスク|ネック|ウィークポイント 経営判断として「人を増やさない」という方針にしてしまっていますが、チェア1台はほぼ使っていない状況で、人を増やせばもう少し売上は伸びると思われます。
目標完了期間 決まり次第(特に急いではいない)

財務情報

売上高 約6000万円
営業利益 約2000万円
譲渡資産(総資産) チェア4台、レントゲン、内装⼀式、⻭科設備⼀式
負債 院長の個人としての銀行からの事業借⼊約1500万円を引き継ぎ。銀行とはまだ話しておりません。

経営情報

営業情報 ⽉間レセプト約300〜350枚
人事情報 衛⽣⼠常勤:3名、歯科助⼿常勤:1名
不動産情報 賃料:45万円、保証⾦:約200万円、床⾯積:約30坪弱

その他

NDA締結後、詳細をお伝えします。

この案件について詳しく聞きたい
M&A案件を探す